右中間通信講座

人気記事ランキング

ホーム > 美容 > レジスタントスターチ

レジスタントスターチ

食物繊維が含まれる炭水化物は適度に摂ることが必要です。

それでおすすめなのが、炭水化物に含まれる「レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)」です。

レジスタントスターチとは、「消化されない(レジスタント)でんぷん(スターチ)」

という意味です。糖質なのに、食物繊維と同じような働きをします。

レジスタントスターチは小腸内で消化されず大腸まで届き、腸内細菌のエサになります。

その結果、食物繊維を摂った時と同じように、腸内で善玉菌を増やす働きがあります。

そうして、血糖値が安定して甘いものが欲しくなくなる

便通を改善

お肌の調子が整う

体重を減らせる

ホルモンバランスが整う

など、うれしい効果があります。

レジスタントスターチは、サツマイモのほかにインゲン豆、トウモロコシ、大麦、白米、全粒小麦(全粒粉)、ジャガイモなどに含まれています。

中でも、ご飯やパスタには1%、

ふかしイモには6%のレジスタントスターチが含まれています。

◆レジスタントスターチは、加熱すると大幅に減り、冷めると再び増えます。

ホカホカの石焼き芋はおいしいですが、

レジスタントスターチは焼くよりもゆでたり、蒸したりした方が増えます。

その後、さらに冷やすとレジスタントスターチが多くなります。

リフレ「ダイエットのみかた」